ボーイズラブやハイクオリティな恋愛シミュレーションゲームの流行

萌え文化の流行により、セックスを二次元に求める人の増加

01年に別れさせ屋をテーマとしたテレビドラマが放映されてから、調査会社への依頼が殺到するようになった。別れさせ屋に寄せられる依頼のなかには、「不倫相手の女性とその夫を別れさせたい」「自分を捨てた彼が憎いので、新しい恋人と別れさせたい」などがある。別れさせ工作の流れを追うと、まず、①浮気相手の素行調査をしたうえで、浮気相手にマッチする工作員を選出する、②選出された工作員が浮気相手に近づき、恋愛関係へと発展させる、③浮気相手が工作員に夢中になり、依頼者の恋人(配偶者)と別れた時点で工作が終了する。

別れさせるための工作料金は一ヶ月で80万円前後。工作の成功率は、年齢層によってかなりのバラツキがあり、ある探偵社の場合、20歳代では90%以上の確率で成功するが、50代以上では70%台まで低下してしまうという。95%以上の確率で工作を成功させるためには、2~3カ月の期間が必要なので、依頼者が調査会社に支払う代金は100万円から240万円にも上る。

07年末現在、全国で探偵社・興信所を営む業者の数は3887社となっているが図表14国民生活センターに寄せられた興信所に対する相談件数件(警察庁の資料による)、そのうちの半分程度が別れさせ屋ビジネスを手がけているとも言われ、収益の柱のひとつとなっている。しかし、別れさせ屋ビジネスが活況を呈する裏では、こうした調査会社と依頼者との間でさまざまなトラブルが発生している。実際、国民生活センターに寄せられた興信所に対する相談件数は年々増加する傾向にあり、直近の07年度は1208件と94年度(397件)の約3倍に膨らんだ(図表14)。相談件数のなかには別れさせ屋ビジネスに関するものが少なからず含まれている。
やはり自宅に堺の格安デリヘルを呼ぶというのは、男の夢の一つだと思います。ホテル代も浮かせられますし、経済的にもリーズナブルです。おそらく一人暮らしをすれば、毎月呼びまくると思います。


新着記事
2014/12/23 おすすめ記事を更新しました。
2014/12/19 新着記事を更新しました。
2014/12/18 化粧品市場を更新しました。
2014/12/15 男性の同性愛を更新しました。
2014/12/13 オタク市場を更新しました。
2014/12/11 別れさせ屋を更新しました。
2014/12/10 萌え文化の流行により、セックスを二次元に求める人の増加を更新しました。
2014/12/07 ホームページをリニューアルしました。

今得サイト
アット風俗埼玉デリヘルスタイルゾクゾク
風俗情報やニュースサイトまで幅広くご紹介する、総合風俗サイトです。埼玉県に特化したデリヘル店舗を掲載!待ち合わせしたい駅など絞込みデリヘル・ソープなどの風俗店検索・割引チケット・イベント情報などをご紹介。